支援事業等

「働き方改革」・「女性活躍」に関する
県の支援事業等をご紹介いたします。

県の事業

1 講座・セミナー等(平成30年度)

ファザーリング全国フォーラムinひろしま

広島市
開催:9月7日,8日

■実施内容(予定含む)■
 《理解促進の機会》
 ・誰もが働きやすい職場環境づくりや、その鍵となるイクボス,男性の子育て等に関するフォーラム
 ・企業向け、個人向け、それぞれに講演、ワークショップ、情報交換会頭を開催
[9/7基調講演1]「個人も組織も成長するための働き方改革~イクボス的マネジメントのヒント~」
 講師:佐々木常夫氏(株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表取締役)
[9/8基調講演2]「笑う家族に福きたる~好奇心で楽しくする暮らしと仕事~」
 講師:鈴木おさむ氏(放送作家)
■主な対象■ 企業関係者,一般の方等,働き方改革,仕事と暮らし,子育て等に関心のある全ての方
■定員■ 600名(各分科会により異なります。詳細はホームページをご覧ください)
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働く女性応援グループ)
 TEL:082-513-3419

企業経営者勉強会

第1回(広島市)7月18日
第2回(福山市)7月19日
第3回(広島市)11月12日

■実施内容(予定含む)■
 《同規模・同業種等における他社取組事例の把握等》
 ・専門家による講演
 ・県内企業等による取組事例紹介
 ・グループディスカッション 等
■主な対象■ 経営者層
■定員■ 各35名
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働き方改革推進グループ)
 TEL:082-513-3340

企業内推進人材育成支援(社内キーパーソン養成セミナー・実践個別サポート)

広島市
開催:8月~3月

■実施内容■
 《取組の実践支援》
 ・専門コンサルタント等による講座(4回・4日間)、個別相談・フォローアップ
■主な対象■ 人事労務担当者(経営者層)
■定員■ 20社
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働き方改革推進グループ)
 TEL:082-513-3340

《クラウドサービス等導入支援セミナー・相談会》サービス産業の生産性向上支援

5地域中小企業支援センター
経済産業省のIT導入補助金申込期間中(予定)

■実施内容(予定含む)■
 ・中・小規模事業者向けのクラウドサービス導入支援
■主な対象■ 中・小規模事業者等
■担当課(担当グループ)■
 イノベーション推進チーム(中小・ベンチャー支援担当)
 TEL:082-513-3355

《キャリアデザイン研修》「広島県女性活躍支援研修」

広島市 A講座8月9日(木) B講座8月27日(月) 
福山市 A講座9月26日(水) B講座10月10日(金) 

■実施内容(予定含む)■
 《女性従業員の定着支援》
 ・就業中の女性従業員が、若手社員等の早期の段階で、自身の今後のキャリアデザインを考えることにより、仕事と生活の両立をしながら就業継続意欲を高める研修

 A講座:キャリアデザインの概要と検討
 B講座:タイムマネジメントとコミュニケーション

 ※この研修は、A・B講座のセット受講を基本としていますが、単独受講も可能としています。


■主な対象■ 女性従業員
■定員■ 広島市:各講座30名、福山市:各講座30名
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働く女性応援グループ)
 TEL:082-513-3419 

《育休復帰・就業継続支援研修》「広島県女性活躍支援研修」

広島市
10月17日(水)

■実施内容(予定含む)■
 《女性従業員の定着支援》
 ・今後、育休等に直面する女性従業員が、就業継続のモチベーションを高め、職場復帰を経て円滑に業務に臨める後押しをする研修(1日コース)
■主な対象■ 育休等に直面する女性従業員(今後の取得予定者、復帰間もない者を含む)
■定員■ 30名
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働く女性応援グループ)
 TEL:082-513-3419

《メンター研修》「広島県女性活躍支援研修」

広島市
第1回:8月10日(金)・28日(火)
第2回:10月18日(木)・11月9日(金)

■実施内容(予定含む)■
 《女性従業員の登用支援》
 ・出産を希望・予定する女性労働者や、両立に不安感を持つ者に対し、就業継続等に関する意識の醸成や不安解消に導く指導者(メンター)スキル等の修得を行う。(2日間コース)
■主な対象■ メンタースキルの修得を希望する従業員(男女を問わない)
■定員■ 各回25名
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働く女性応援グループ)
 TEL:082-513-3419 

《マネジメント&リーダーシップ入門研修》「広島県女性活躍支援研修」

広島市 9月12日(水)・13日(木)
福山市 11月13日(火)・14日(水)

■実施内容(予定含む)■
 《女性従業員の登用支援》
 ・将来の管理職候補の女性従業員に対して、管理職として必要とされるマネジメント力やノウハウを身につける機会を提供することにより、管理職への意欲向上とともに人材育成の押上げを図る研修(2日間コース)
■主な対象■ 管理職候補として期待される女性従業員(主任、リーダー、係長級等)
■定員■ 各回25名
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働く女性応援グループ)
 TEL:082-513-3419 

《管理職のための女性人材育成研修》「広島県女性活躍支援研修」

広島市 9月20日(木)・10月11日(木)
福山市 10月4日(木)・11月8日(木)

■実施内容(予定含む)■
 《女性従業員の登用支援》
 ・女性活躍の現状と課題を把握し、女性部下の人材育成と活躍推進を実践するためのマネジメントについて理解し、具体的なノウハウを身に付ける研修(2日間コース)
■主な対象■ 女性従業員を部下に持つ管理職(男女を問わない)
■定員■ 各回20名
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働く女性応援グループ)
 TEL:082-513-3419 

女性活躍ネットワーク交流会

広島市
福山市
8月下旬募集開始

■実施内容(予定含む)■
 《女性従業員の登用支援》
 ・女性管理職のロールモデルとのネットワークを構築し登用を促す交流会
 1.女性管理職ロールモデルの紹介
 2.グループディスカッション
 3.ネットワークツールの紹介
■主な対象■ 管理職女性、主任・係長級の就業女性
■定員■ 各回30名
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働く女性応援グループ)
 TEL:082-513-3419 

2 企業への個別支援(平成30年度)

働き方改革 企業コンサルティングによるモデル優良企業の創出

開催場所:企業内
5月1日募集締切

■実施内容(予定含む)■
 《取組の実践支援》
 ・専門コンサルタント等を企業に派遣し、取組の実践支援(課題に応じたコンサルティング等)
■主な対象■ 県内中小企業
■定員(予定)■ 5社
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働き方改革推進グループ)
 TEL:082-513-3340

働き方改革 外部視点によるアドバイス

開催場所:企業内
募集期間:6月20日(水)~7月19日(木)

■実施内容(予定含む)■
 《取組の導入支援》
 ・企業支援実績のある外部アドバイザーを企業に派遣し、取組の導入支援
■主な対象■ 県内中小企業
■定員■ 最大50社
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働き方改革推進グループ)
 TEL:082-513-3340

女性活躍アドバイザー活用事業

開催場所:申込者の企業内
募集期間:6月20日(水)~7月19日(木)

■実施内容(予定含む)■
 《企業の取組促進》
 ・県女性活躍推進アドバイザーを企業に派遣し、女性活躍推進におけるポイントを個別企業課題に応じてアドバイス
■主な対象■ 県内企業
■定員■ 20社
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働く女性応援グループ)
 TEL:082-513-3419 

女性活躍 出前講座

開催場所:申込者の企業内
募集期間:6月20日(水)~7月31日(火)
実施期間:9月~2月

■実施内容(予定含む)■
 《女性従業員の定着支援》
 ・女性従業員のキャリアデザイン作成や、両立支援ノウハウ等、女性の就業継続を支援する研修会を企業にて実施
■主な対象■ 県内企業

■定員■20社
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働く女性応援グループ)
 TEL:082-513-3419 

(参考) 上記以外の事業

(1)優良事例等の情報発信 ※働き方改革・女性活躍発見サイト「Hint!ひろしま」に随時掲載

働き方改革優良事例(認定企業)の見える化・情報発信

第3回認定受付:6月11日~7月6日
第4回認定受付:10月15日~11月9日

■県等のホームページやPR広告掲載等■
 ※働き方改革・女性活躍発見サイト「Hint!ひろしま」に「広島県働き方改革実践認定制度」の認定企業を掲載
■主な対象■ 県内企業
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働き方改革推進グループ)
 TEL:082-513-3340

働き方改革取組マニュアル・事例集

発信時期:平成29年1月

■実施内容■
 ・優良企業の事例等を盛り込んだ「取組マニュアル・事例集」作成
 ・自社の現状や課題を把握する「従業員意識調査ツール」作成
 「改革のいろは&取組マニュアル」ページを御覧ください。
■主な対象■ 県内企業
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働き方改革推進グループ)
 TEL:082-513-3340

改訂版 女性の活躍推進先進事例ノウハウ導入ブック

発信時期:平成28年3月改訂

■実施内容■
 業種や従業員規模を問わず、多くの企業が成功事例のノウハウを活用できるよう「女性の活躍推進先進事例ノウハウ導入ブック」を作成
 「改革のいろは&取組マニュアル」ページを御覧ください。
 女性活躍優良事例とノウハウ導入ブックの効果的な使い方は、こちらから。
■主な対象■ 県内企業
■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働く女性応援グループ)
 TEL:082-513-3419 

(2)奨励金・補助金・融資

いきいきパパの育休奨励金

■実施内容■
 男性従業員が1週間以上の育児休業等を取得した中小企業等に奨励金を支給する。
【1週間以上1ヵ月未満】
1人目:20万円、2~5人目:10万円
【1ヵ月以上】
1人目:30万円、2~5人目:20万円
※1事業主について、取得者5人目まで支給対象

■主な対象■
次のいずれも満たしている常用雇用者300人以下の中小企業者等
・「一般事業主行動計画(次世代法)」の策定・届出
・「広島県仕事と家庭の両立支援企業登録制度」の登録
・「広島県男性育児休業など促進宣言企業登録制度」の登録
・県内の事業所に勤務する男性従業員が養育する子が1歳2ヵ月に達するまでに、連続して1週間以上の育児休業等を取得していること

■受付■ 随時受付中

■担当課(担当グループ)■
 働き方改革推進・働く女性応援課(働く女性応援グループ)
 TEL:082-513-3419 

中小企業等奨学金返済支援制度導入応援補助金

■実施内容■
 働き方改革に取り組み、従業員の奨学金返済に対する支援制度を設ける中小企業等を支援する。
【補助率/補助上限】
 ・広島県働き方改革実践企業:従業員への給付額の1/2(年額10万円/人まで)
 ・働き方改革実施企業:従業員への給付額の1/3(年額6万円/人まで)
■主な対象■
○補助対象企業
 県内中小企業等で、広島県働き方改革実践企業または働き方改革について県が定める水準をみたいしているもの
○補助対象となる支援対象従業員
 次のいずれも満たす従業員であること
 ・雇用期間の定めのない正社員でること
 ・4/1時点で入社後3年が経過していないこと
○補助期間
 最長3か年度
 ※補助条件の詳細は県HPでご確認ください。

■受付■ 随時受付中

■担当課(担当グループ)■
【働き方改革の実施基準に関する事項】
 働き方改革推進・働く女性応援課(働き方改革推進グループ)
 TEL:082-513-3340
【前記以外の補助金申請手続等に関する事項】
 雇用労働政策課 経営革新課(金融企画グループ)
 TEL:082-513-3324

働き方改革・女性活躍推進資金

■実施内容■
中小企業に対する、長期・低利の融資制度
【資金使途】 運転資金・設備資金
【貸出利率】 0.7~1.6%(H29.4.1現在)
【融資限度額】 7,000万円
【融資期間】10年以内

■主な対象■
次のいずれかに該当する中小企業者及び組合等
 ア 「広島県仕事と家庭の両立支援企業登録」を行い、かつ次のいずれかに該当する者
  (ア)次世代法に基づく「一般事業主行動計画」を実施するための事業を行う者
  (イ)両立支援企業登録に「仕事と介護の両立支援の取組」を登録し、その取組内容を実施するための事業を行う者
 イ 女性活躍推進法に基づく「一般事業主行動計画」を策定し、その計画を実施するための事業を行う者
 ウ 「広島県男性育児休業等促進宣言登録制度」に登録し、登録の際に宣言した取組内容を実施するための事業を行う者
 エ 「広島県働き方改革実践企業認定制度」の認定を受けた者
 オ 働き方改革を推進するための「仕組み」を作り、「行動」している者

■受付■ 随時受付中

■担当課(担当グループ)■
 経営革新課(金融企画グループ)
 TEL:082-513-3321

国の事業

中小企業・小規模事業者人手不足対応ガイドライン

■事業内容■
中小企業・小規模事業者の人手不足は深刻化しています。そこで、多様な働き手が活躍できる職場づくりや、ITや設備の導入による生産性の向上により、人手不足を乗り越えている好事例からポイントとなる考え方を抽出し、人手不足対応のガイドラインとして整理しました。100を超える好事例は、業種別、経営課題別等に整理して分類しており、また、ガイドラインに沿った取り組みに役立つ支援策も紹介しています。
■問合せ先■
中国経済産業局地域経済部産業人材政策課
電話:082-224-5683(直通)
FAX:082-224-5765

中小企業・小規模事業者のための人手不足対応100事例

■事業内容■
中小企業庁では、専門家のアドバイスをもとに全国の好事例を集め、分析し、対応策をまとめました。その数なんと100以上!
人手不足解消のヒントがあるはずです。
■問合せ先■
中国経済産業局地域経済部産業人材政策課
電話:082-224-5683(直通)
FAX:082-224-5765

リンク集

WakusutaBanner2.png ikubossBanner.png